2018年 セントレジス バリ カユプティでランチ① クアラルンプール・バリ

飽くなき探究家、Hono_Sumireです。

別の日のランチにはまたまたセントレジス バリに出向きました。
5年前のバリ旅行でもこちらのレストランでディナーをいただきました。
バリで最高級のお料理を楽しめるということで、その時もわくわくで出かけました。

d0389408_21521166.jpg
その時のおいしさが忘れられなくて、再訪。
特にホタテがおいしかったんだよねーーーー。
今回はパスタやピザで軽くランチでいいねと入店。
d0389408_21521633.jpg
カユプティの貝殻のシャンデリア。しゃらしゃらと涼しげな音。
d0389408_21522297.jpg
こちらが入り口。
d0389408_21523332.jpg
海側からみたカユプティ。
d0389408_21523910.jpg
外で食べることもできます。でも暑いかな。
d0389408_21524836.jpg
おまけ。ビーチです。ちょっと曇り空で残念。
d0389408_21530644.jpg
カユプティとはインドネシア語で「白木」という意味だそうです。
まさにカユプティな店内。天井が高くて広々として、奥に見えるのはオープンキッチン。
さらに広く見えますね。
この日のランチには私たち含めて2組だけでした。
計4人に対して、オープンキッチンにはそれ以上の人数のシェフやパティシエの方々。
どの料理も専門のシェフが作っていらっしゃるように見えました。さすがです。

長くなりましたので、ランチの内容は次回につづく・・・















[PR]
by hono_sumire | 2018-10-17 12:00 | 旅行 | Comments(0)

旅行、スイーツ、ウチ飲み、ソト飲みなど、飽くなき探究心で新しい発見を綴ります。


by hono_sumire